開発事例

自動車

ヒンジ構造「一体で成型可能なヒンジ機構」

従来は2部品を別工程で成型後、手で組付。
開発品は一体成型とし、金型数/成型数を1/2にし、組付費をゼロにすることでコストを削減。

hituji

開発内容

img02

 

関連する製品

あらゆる分野のスタッド溶接の設計から開発・販売・施工までお気軽にご相談ください。

HOME > 開発事例 > ヒンジ構造「一体で成型可能なヒンジ機構」

PageTOP